FC2ブログ

Pan Macmillan Japan + Blog

パンマクミラン ジャパンが扱う洋書の中から、厳選オススメ洋書を紹介します!

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

まだまだ絵本。

ほんと、そろそろ普通の小説も読まなくちゃなあ…読みたい本は山積みになっているんだけれど。
元々和書が好き過ぎるのでなかなか洋書まで手が回らないのですよ…なんて言うとじゃあ誰が洋書なんて読むんだ、って話になるんですが(苦笑)。

どうなんでしょう…
・ペーパーバックのわら半紙みたいな感触が好き
・英語に挑戦してみたい
・英語が母国語
・海外作家が好き
・電車とか公共の場で読んでるとかっこいい気がする
とかですかね、日本人が洋書を読む理由…

あ。あとは
・シリーズ物の続きがいち早く読みたい
ですよね。ハリポタ…それだけでこのブログでもスレッドあるんだもんなあ…しみじみ。なんでうちの出版社ハリポタ断っちゃったんだろう…(笑/ハリポタの原稿が最初は各出版社につき返されたのは有名な話ですよね)上司に「いや、でも新刊が出る年と出ない年で売り上げに差があるのも心臓に悪いじゃないか」って言われたけど…負け犬の遠吠えにしか聞こえないよ、あはは。(笑)

なんて嘆いていてもしょうがない(笑)、今日の絵本。↓


20050914145041.jpg


Safe From Harm
Rollo Armstrong
ISBN 0283070315
?10.00(2500円くらいかな…)

今回も大人向けの絵本です。
それより、この作者でピンと来る方の方が多いんですかね、ビョークや、U2の音楽プロデューサーの方のようです。
こちらの絵本も、同名のCDとシンクロして書かれました。

ストーリー的には「お父さんに食事の時間に怒られた男の子が家出をして森に迷い込み、そこでモンスターたちに会って戻る道を教えてもらいながら両親の本当の愛に気づく」という子供向けと言っても差し支えない内容なのですが、その途中で語られる少年の(少年に向けた)一言には大人にならないと分からないような哲学的/詩的な内容が含まれていて次第に引き込まれて一生懸命読んでしまいました。

"どんな星よりも自分自身が一番遠い"
(The self is more distant than any star)
"私たちが実際にすることなんて本当にしたいことの影にしか過ぎないんだ"
(What we do is just a shadow of what we really want to do)

などに結構頷いたりしつつ。

全80ページと絵本にしてはボリュームがあるので読み応えもなかなかです。是非秋の夜長にお洒落な絵本で。


-------------------------

購入方法
1)残念ながらまだ日本には流通していないので(苦笑/逆に言えばレアですよ!←必死。)大型書店さんに行き
Safe From Harm
Rollo Armstrong
ISBN 0283070315
を告げてご注文
2)もしくはこちら。→

------------------------------------------------------
written by やすだ
スポンサーサイト

| 絵本・ノベルティ | 17:07 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑















非公開コメント

http://panmacmillan.blog22.fc2.com/tb.php/4-32baf664

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。