Pan Macmillan Japan + Blog

パンマクミラン ジャパンが扱う洋書の中から、厳選オススメ洋書を紹介します!

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

三日坊主

でほんとすんません(汗)
と、いうか…このブログは一体どれくらいの人に見てもらえているのだろう…うーん。そろそろ宣伝してみるか。

nutcracker.jpg


Nutcracker Ballet Box
Jean Mahoney
ISBN 0744592283
?9.57…2500円…くらいかな?
(最近円安だからなあ、とほほ)

1年前に発売されているものなのですが、クリスマス+ギフトという今の時期にぴったりだったので引っ張り出して見てもう一回びっくりしました。「凝ってるなあ」とか「これでも本なのか…」とか「しかし冷静に見ると絵は怖…いや、これがきもかわいくなってくるわけだよ」とかそんな感想が入り乱れる感じです(笑)。

とりあえず内容物は
・開けると「舞台」になる箱。
・Nutcrackerの物語と、この商品の使い方と、バレエの歴史が書かれた小冊子。
・チャイコフスキーの戯曲:Nutcrackerの曲を収録したCD。
・舞台に立たせることのできる紙人形+舞台の背景数枚

遊び方としては、物語を読みながらCDをBGMに、舞台に物語にあった紙人形を並べてバレエの演出家気分を味わう、らしいです。まあお人形さん遊びですね。

あああ。そうだ、Nutcrackerっていうのは「くるみ割り人形」のことです。クリスマスプレゼントにマーシャがおじさんかっらもらった、ちょっと冴えないくるみ割り人形が、夜、ねずみの軍隊と戦って勝ったあと、素敵な王子様に変身してマーシャを幻想的な雪の世界につれていってくれるお話で、このボックスについてる小冊子によれば、元はフランスの民話だったそうです。トリビアですなっ。

今年のクリスマスはお洒落に洋書で決めてみるのはいかがでしょうか…(出版社の回し者ですから、はい/笑)

□入手方法□

去年は紀伊国屋さんとか大きな書店さんに並んだんだけど今年はどうかな…(営業しなよ)
まだ今なら書店さんにISBNとタイトルで頼んでもらえばクリスマスには間に合うと思いまする。

待ちきれない方は…こちら。→


------------------------------------------------------
written by やすだ
スポンサーサイト

| 絵本・ノベルティ | 10:49 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑















非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。